2008年11月06日

素敵な友人

私には
息子を通じて
とても素敵な友人ができました。

中学の時の
バレーの県選抜に選ばれた時の
メンバーのお母さん方です。

今でも仲良くしている何名かのお母さん方!
ランチしたり
お酒を飲んだり


その中でも
私よりはちょっと年上!
常に向上心を持ち、勉強家で
ほがらかで、明るくて
年上なのに
いつも「いじられ役」で
でも、天然で
みんなの人気者で
私のこともすごく可愛がってくれて
「川原亜矢子に似てるわよ」なんて
すごいお世辞をまじめな顔で言う
可愛い人・・・・・・・


その人が
今日、亡くなりました。

ショックで
信じられなくて

今でも・・・・
うそのようです。


お身体を悪くされているのは聞いていましたが
「治っちゃったのよ」と言って
笑って目の前に現れるとばかり・・・

かたくなに信じていました。

本当に悲しいです。


ご冥福をお祈りいたします。



ニックネーム むん at 23:41| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
むんさま…
 信じたくない現実に直面されさぞお力を落とされたことでしょう。辛く悲しいでしょう。 でも元気を出してください。集まったとき笑顔で彼女のことを想いだしてください。逝ってしまわれた彼女のために。
Posted by naoさん at 2008年11月07日 15:10
むんさん

昔、私の小学校の時の恩師が、こう私に言ってくれた事があります。

産まれたからには、人間、いつかは亡くなります。産まれたからには、毎日楽しくてしかたなくても、「死」に向かって生きているのだよ。と。
その恩師は私にバレーボールを教えてくれた方でもあります。

彼女が亡くなった・・・と言う現実をいつかは
受け止めて、前を向いて頑張って下さい。

余談ですが、私の母は38歳で亡くなりました。


〜ご冥福をお祈りいたします〜
Posted by きんぎょ at 2008年11月07日 17:21
 むんさん、辛いできごとにお気を落とされていることと思います。信じられないというより、信じたくないことですものね・・・

 少しずつ落ち着いてこられたら仲のよかった皆さんで、彼女からいただいた素敵な出来事を語り合い前に進んでいけたらいいですね!

 心からご冥福をお祈りいたしますm(_ _)m
Posted by みっぴ at 2008年11月10日 13:21
むんさんへ

ご無沙汰してます☆
ご友人を亡くされて本当に辛く悲しい思いをされたことと思います。
私は友人の死を経験したことがないので、むんさんのお気持ちが分からなく
かける言葉もみつからなくてコメントできなかったのですが、
むんさんの事が心配で・・・こちらにきました。

お体は大丈夫でしょうか?
ご飯はちゃんと食べてますか?

私は先日、近所の婦人が亡くなられたので葬儀に行ってきました。
小さい頃は可愛がっていただきました。
その婦人はお仕事もバリバリされていたので、
亡くなったことを聞いた時は本当に驚きました。
ただ、死相があまりにも美しく、笑っているようにさえ感じられ、私はその場で号泣してしまいました。
悲しみではなく、その方への感謝の気持ちがあふれてきたからです。
悔いない人生を送られたんだな、と思いました。

人は何かを成し遂げた時に死を迎える、というような事を聞いたことがあります。
そのご友人もその何かを成し遂げたのではないでしょうか?

あせることなく、少しづつでも悲しみから立ち上がり、むんさんらしく前を向いて生きてください。
Posted by パルマローゼ at 2008年11月13日 15:45
みなさん
コメントありがとうございます〜〜〜
本当に励まされました。。。
各個人個人さまへの
お返事は、のちほどゆっくりさせていただきますね〜

筑紫さんの死と重なりました・・・
同じ病気だったので。。。
時期もほぼ同じでね〜〜

私もいつまでもバッド(下向き矢印)落ち込んでいられないし
まわりの友人や家族や
みんなのコメントで
元気になりましたよ〜〜〜

本当にありがとうございました!
わーい(嬉しい顔)

Posted by みんなに励まされた{むん} at 2008年11月14日 08:50
>naoさま
彼女のために・・・
笑おうと思います〜

私にできる
精一杯のこと・・・

彼女を思い出すこと
彼女を忘れないこと
彼女のように精一杯生きること

それが今の思いです。
Posted by むん at 2008年11月16日 21:35
>きんぎょさま
人間は
死ぬために生きている)))
。。。
そう思っていました。

人間は
死に向かって生きている)))
。。。
たしかに
そう思い直せます。。。

いっしょうけんめいに
死に向かって
全身全霊!必死に!
死ぬことに敬意を表して・・・

現実なんですよね〜

彼女の顔は微笑んでいました・・・
そてもいいお顔でした!
天使のように

いつまでも
彼女の笑顔を忘れません・・・
Posted by むん at 2008年11月16日 21:45
>みっぴさま
彼女のおかげ?で
久しぶりに
仲間が集まりました・・・

29日にも
「しのぶ会」で再会します〜

彼女を語り
彼女をしのび
彼女に感謝する会を・・・

きっと
彼女も参加してくれるでしょう〜
Posted by むん at 2008年11月16日 22:02
>パルマローゼさま
ご心配いただき
本当にありがとうございました。

あたたかい言葉に
どれだけ励まされたかわかりません。

6日になくなり
6日の夜に彼女のおうちにうかがいました。。。
安らかに
眠っているように
微笑みかけるように
横たわっていました。

信じれない光景でしたが
パルマローゼさんがおっしゃったように
「悲しみ」ももちろんですが
「感謝」と「お疲れ様」という気持ちで
涙が止まりませんでした。

たしかに
生き急いでいた感がありました。
彼女のにはたくさんの夢や希望があって
それに向かって
ひたすら前に前に走り続けていました))))
休むことなく
一心不乱に・・・

「未成年の未就労の現実
 そして、その打破のための啓蒙活動」
 そういうような活動をはじめたばかりの時期の
病気との直面でした。

あんなに
いっしょうけんめいな人の背中に
なぜ
病魔の十字架は向けられるのでしょう。。。???
神様は不公平だ・・とやりきれない思いが
ずっと続きましたが・・・

きっと
彼女の思いは
受け継がれ
いずれか
小さな芽を産むんだと信じています。

私も彼女の力を自分の胸に
常に前向きに
彼女のように
いつも笑顔で
明るく、やさしく
一日を大事に生きていこうと思います〜
Posted by むん at 2008年11月16日 22:16
 大変な中コメントいただきありがとうございますm(_ _)mほんとに素敵な方なんだなぁとむんさんのコメントを読ませていただいて感じております。
 偲ぶ会をされるんですね。彼女との思い出をいっぱい語り合ってくださいね。同じ想いで彼女のことを語れるお仲間がいるということも、とても素敵なことだと思います・・・
 神戸もすっかり寒くなってきました。福井は
いかがでしょうか?けっして無理せずお体には気をつけてくださいね。
Posted by みっぴ at 2008年11月18日 11:01
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1547797
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック